CoolZ ZST-V/M VWH(ビンテージホワイト) VOXアンプセット エレキギター 初心者 セット 【クールZ】【Vシリーズ】
Fender Japan MIJ 2018 Limited Collection 60s Stratocaster, RosewoodCandy Apple Red【フェンダー】【日本製】【ストラトキャスター】

【一部予約販売】 Maestro Maniacs/Gibson Vintage Vibrola マニアックス】 Aged【ヴィンテージ Chrome-レスポールシリーズ




ギブソンのハードウエアにおいて、ひと際美しい形状を誇っているのがロング・ヴァイブローラです。
俗に「板バネ」と呼ばれるこのユニットは、ハンドルを上下に動かすことで豊かなトレモロ効果を作り出し、ビグスビーにも通じる美しい音色で人気があります。

1961年に登場したサイドウエイ・ヴァイブローラは、重量があり、複雑な機構からポピュラーにはなりませんでした。
その反省から、1962年後期頃にシンプルかつ効果的なロング・ヴァイブローラ・ユニットが登場し、SGやファイアーバード、ESシリーズに搭載され好評を博します。

さて、このかっこいいユニットですが、当時多くの若者を虜にし、日本のメーカーでも独自のロゴを刻印してコピーされたにもかかわらず、当のギブソンは71年のメダリオンFBを最後に、このユニットの搭載を中止してしまいます。
チューニングが不安定という理由でスタッドテールピースに交換されているヴィンテージ・ギターも良く見かけますが、実際には弦が切れたとき以外に、さほど不自由を感じる事がないこのユニットは、ヴィンテージ憧れのスペックですね。

うれしいことに、ギブソンはヒストリックコレクションで、このユニットを復活させてくれました。
今回はSG/FB/ESファンのために、ニッケル/クローム/ゴールドのラインナップを入手いたしました。

※エイジング処理は手作業のため、一点一点汚れ具合や風合い、キズの加減などが異なります。
 お届けするパーツは、製品写真とまったく同じ状態のエイジングではございませんのでご了承ください。

※取り付け用のネジが付属いたしますが、ネジはエイジドされておりません。

Fender Custom Shop 1957 Telecaster NOS 2 Tone Sunburst